「見える」ことの喜びを、もっと多くの人に!

私は小学生の時から視力が悪く、コンタクトレンズを初めてつけた瞬間のことを今でもよく覚えています。その時感じた「見える」ことの喜びを、もっと多くの方に伝えたい。そう思ってアイシティのアルバイトを選びました。

チームで動いている感覚だから働きやすい!

お客様にコンタクトレンズを提案して、ご満足いただけた時には、なんともいえないやりがいを感じます。また、社員、アルバイト共に仲が良く、ミスをした時は先輩が同じミスを繰り返さないようにしっかりアドバイスしてくれます。独りではなくチームで動いているという気持ちになれるので、とても働きやすいですね。チーム全員で目標を達成することができた時は最高です。

他人のことを思いやれる自分に

そうやって働く中で、一歩先のことや相手のことを考えた行動ができるようになりました。例えば、お客様が複数の買物袋を抱えていたら一つにおまとめするといった具合です。たとえ些細なことでも、自分がしてもらって嬉しいことをお客様や仲間にしようと考えるようになりました。

常に笑顔でいられることが嬉しい

自分がここまで成長できたのは、やはり先輩スタッフのおかげだと思います。当初は20点くらいだった私の接客に対し「バッチリだよ!」と褒めてくださったことが嬉しくて、先輩方のようになりたいと向上心を持つようになりました。ちなみに、アイシティで働き始めてから一日に一回は道を尋ねられます。そうやって話しかけてくださるということは、優しい雰囲気が出ているのかなと嬉しくなります。このように、常に笑顔でいられることがアイシティで働く一番のメリットかもしれません。